プロテインとスムージーの違いは?ダイエットに効果があるのは?

効果が早く目に見えて、簡単に始められる置き換えダイエット。たくさん商品がありすぎて、どれがダイエットに効果があるのか正直わからない!

今回はプロテインダイエットとスムージーダイエットの違いを徹底比較してみます。

結論から言って、どちらも正しい使い方をすればダイエットの効果はしっかりと得られます。特徴を理解して、自分に合っていると思う方を選びましょう。

beverage-15820_1280

プロテインとスムージーの違い①飲むタイミング

まずは、飲むのに適しているタイミングです。どちらも食事の置き換えにするのが王道な使い方ですが、美肌効果や、よりダイエット効果を得たい場合は飲むべき時間が異なります。

まず、プロテインは基本的に運動の後や、夜寝る前に飲むのが良いとされています。運動の後のタンパク質は運動によって壊れた筋肉を補修してくれ、筋力アップ、代謝アップにつながります。また、プロテインはすなわちタンパク質。良質のタンパク質を効率よく摂取できるのが特徴のプロテインは、夜寝る前に飲むと寝ている間にゆっくりと吸収され、美肌に効果があるとされています。

スムージーは、朝起きた時の空腹時に飲むのが一般的。空腹時に酵素をたっぷり含んだスムージーを飲むことで排出が促進されお通じが改善し、毒素が排出されることによって肌荒れが改善します。

プロテインとスムージーの違い②栄養素

プロテインは「タンパク質」。とても効率よくタンパク質を摂取できる食品で、スポーツ選手なども筋力強化のために飲んでいたりします。ダイエット用のプロテインにはビタミンCやコラーゲンが添加されているものも多いですが、基本的に運動する人向けなのがプロテイン

逆に、スムージーは野菜やフルーツの栄養が主体。ビタミン類はもちろん、カルシウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラル、酵素を含むものが多いです。こちらはデトックス効果にフォーカスしたものが多く、運動の有無にかかわらずお通じ改善効果、美肌効果がとても高いのが特徴です。

私に向いているのはプロテイン?スムージー?

どちらも特徴があり、ダイエットの効果も高いプロテインダイエットとスムージーダイエット。じゃあどっちがいいのよ?というと、基本的にプロテインは運動をよくする人、運動して痩せたい人向き。案内する女性

スムージーは、特にデトックスをすることによって体から余分なものを排出することで代謝を上げて痩せたい人。アンチエイジングにフォーカスしている人もスムージーの方が体調の改善を実感しやすいかもしれません。

次は、プロテインとスムージーのメリットとデメリット、飲むときの注意点をお話します。

>>プロテインとスムージーのメリットデメリット 知っておくべき違い

<こちらもどうぞ>
>>知らなきゃ損!置き換えダイエットをカテゴリごとに徹底比較

アサイースムージーランキング グリーンスムージーランキング

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ